FANDOM


3.中身を理解しよう。(初級)編集

今回は前回出てきたEncounter Skeletonの中身を見ていきます。

前回起動したものと同じ場所に「Mods」というフォルダがあるので開きます。
Unitale Check 1

「Encounter Skeleton」と「Examples」

前回の項目と同じですね。

「Encounter Skeleton」を開くと、
Unitale Check 2

「Audio」「Lua」「Sounds」「Sprites」があるので一つずつ見ていきます。


・「Audio」

 BGMを入れる場所です。

 OGGファイルのみ対応しています。

・「Lua」

 AIや演出などを記述する場所です。

 中には「Encounters」「Monsters」「Waves」とあります。

  ・「Encounters」

   戦闘前の主人公が歩ける場所の設定です。

  ・「Monsters」

   戦う敵の設定です。

  ・「Waves」

   戦う敵が出す攻撃の設定です。

・「Sounds」

 敵のボイスやSE(Sound Effect)を入れる場所です。

・「Sprites」

 画像を入れる場所です。


フォルダ分けの解説は以上です。

4.中身を変えてみよう。


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki